【羊文学】河西ゆりかの使用機材 – ベース、エフェクター、アンプ、マイクなど

目次

河西ゆりかとは

  • 名前:河西 ゆりか
  • 読み方:かさい ゆりか
  • 生年月日:1997年12月24日

オルタナティブロックバンド「羊文学」のベーシスト。

19歳まではギタリストでしたが、大学入学時にベースに転向。

他のバンドメンバーの機材は以下のリンクを参考にしてください。

エレキベース

名称イメージ参考価格
Momose / MPB2
(Precision Bass)
24万円
Gibson / EB-330〜40万円
SCOOP ジャズベース30〜40万円

ライブでは主にモモセのMPB2を使用し、レコーディングの際はギブソンのEB-3を使用しています。

以下の写真は右がモモセのプレシジョンベース。左はスクープのジャズベースです。レリックがかっこいいですね。

エフェクター

名称イメージ参考価格
Freedom Custom Guitar Research
× Akima&Neos Wild Stomp / Wild Stomp
(プリアンプ)
6万2千円
Amazon
楽天
サウンドハウス
TECH21 / SansAmp Bass Driver DI V2
(プリアンプ)
3万8千円
Amazon
楽天
サウンドハウス
Stomach Ache / 1995fx
(プリアンプ)
3万円
AYA tokyo japan / Warm Chorus
(コーラス)
1〜2万円

Stomach Acheの「1995fx」は、The Novembersのベーシスト、高松浩史さんが発案したプリアンプです。

Wild Stompは2017年に購入されています。

アンプ

名称イメージ参考価格
Ampeg / SVT 1970年製
(アンプヘッド)
Ampeg / SVT-VR
(アンプヘッド)
28万円

2023年のライブでアンペグのSVTを使用しています。

マイク

名称イメージ参考価格
SHURE / BETA58A1万7千〜2万7千円
Amazon
楽天
サウンドハウス

ヘッドフォン

名称イメージ参考価格
SONY MDR-CD900ST2万円
Amazon
楽天
サウンドハウス

DAW、PC

名称イメージ参考価格
Apple Logic Pro X
(DAW)
3万円
MacBook Pro25万円
Amazon
楽天
Apple

参考

BASSIST FILE- 河西ゆりか | ベース・マガジン

【羊文学 機材紹介】2022.9.5@LIQUIDROOM LIQUIDROOM 18thANNIVERSARY 羊文学ライブレポート

X 河西ゆりか

Cover Artist | 羊文学

Instagram hitsujibungaku

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

バンドサウンド大好きなバンドマン。
日頃チェックしている機材の知識をアウトプットしていきます。

コメント

コメントする

目次